アトピーに漢方の「温清飲(うんせいいん)」が効くって本当??

アトピーに漢方の「温清飲(うんせいいん)」が効くって本当??

アトピーに漢方の「温清飲(うんせいいん)」が効くって本当??

治ったと思ったらまた再発する、アトピー性皮膚炎。
ステロイド薬以外の薬を使って治したい!という人にとって漢方は最後の希望と言っていいほど。
アトピー性皮膚炎に効果があると言われている「温清飲(うんせいいん)」という漢方についてご紹介します。

 

温清飲って何?どんな効果があるの??

温清飲

 

温清飲とは漢方のひとつで医薬品とは違います。
効果効能は月経不順や月経困難、血の道症、神経症、更年期障害、湿疹、皮膚炎など。
アトピー性皮膚炎に効果のある漢方と言われていますが、女性特有の悩みにも効果があるようです。

 

温清飲は血虚体質の人向きの漢方になります。血虚というのは、生命力にあふれている人の反対に属するような、少し儚く、瑞々しさがない、といった人の事。
肌にも潤いが足らず乾燥しているなど、こういった症状に悩んでいる人に効果があります。

 

体の火照りを抑えたり、血液の循環を良くする、ホルモンバランスを整える効果も期待できます。

 

西洋医学のような医薬品とは違って効果も穏やかなのでアトピー性皮膚炎のように治療に時間がかかるようなものでも安心して飲み続ける事が出来るんです。

 

 

温清飲はいつ飲むのがいいの??これだけアトピーは治る??

お風呂

 

温清飲は火照りを取り除く=体を冷やす効果があるのでお風呂に入る前に飲むのがオススメです。
乾燥を防いでくれるのでお風呂の30分前くらいに飲んでおけば体温が下がり過ぎるのを避け、さらにお風呂上りの肌の乾燥を防いでくれますよ。

 

温清飲は漢方の中でも特にアトピー性皮膚炎に効果があると言われていますが、これだけ飲んでいればアトピーが治る!というのは大袈裟だと思います。

 

アトピー性皮膚炎の症状を和らげてくれたり、他の薬と併用する事で効果を上昇させる事は期待できますが、漢方だけで安心しているといつまでたってもアトピー性皮膚炎は完治しないかもしれません。

 

ただ、効果自体は期待できるものであるので、気になる方はかかりつけの先生に「温清飲」の事を聞いてみたり、漢方が得意な病院に行ってみてもいいかもしれませんね。

 

世界で唯一のプロポリスのチカラ、アトケアプロの口コミを調査!

 

ホーム RSS購読 サイトマップ